税理士変更

写真

顧問税理士の変更をご検討中の方は多くいらっしゃいますが、変更にどのくらいの手間とコストがかかるのかわからない不安や、税理士を変更することで本当に悩みが解消されるのかという不安から、もう一歩踏み出せずにいる方がほとんどです。

「税理士に気軽に相談できない」

「知人からの紹介でなんとなく顧問契約をしているが、あまり合わない気がする」

「先代から契約している高齢の税理士から、自分と同年代の税理士に変更したい」

「記帳や申告だけでなく、経営や資金繰りに関するアドバイスもしてほしい」

「税務調査で戦ってくれない」

このようなお悩みをお持ちの方は、まずは初回無料相談にご参加下さい。

直近の決算書・申告書をご持参いただければ、無料で簡単な診断サービスを行います。
なお、一度ご相談いただいたうえで、当事務所との契約をご検討の結果、契約に至らない場合も一切請求は発生しませんので、ご安心ください。

写真
税理士を変更してもいいのですか?
はい、何の問題もございません。
税理士によって、それぞれの特徴や、得意・不得意がありますので、御社に合わない場合もあるかと思います。
当事務所にも、税理士を変更されて来られた法人様も複数いらっしゃいますので、お気軽にご相談ください。

税理士を変更すると、税務署が来るって本当でしょうか?
そういった事実はございませんので、ご安心下さい。
いろいろな噂があるようですが、「税理士変更=税務署が来る」と言うことは一切ございません。

今の税理士に、どうやって変更したい旨を伝えればいいのでしょうか?
今の税理士の先生に、お断りの連絡をするのは、気がひける方もいらっしゃるかと思います。
波風を立てない方法としては、「友人(親戚)が税理士として独立したので」という伝え方がベターかと思います。

税理士変更は、どんな手順で行えば良いのでしょうか?
具体的には、以下の手順で進めていただくのがスムーズかと思います。
1.まずはお問い合わせいただき、私たちにご相談ください。無料相談を行なっております。
2.無料相談の結果、ご納得いただけましたら、今の税理士に「友人(親戚)が税理士として独立したので」等、断りの連絡をします。
3.総勘定元帳などを今の税理士が所持していれば、それを送ってもらえるようお伝えください。(←分からなければ、お気軽に私たちにご相談ください)
4.書類がそろいましたら、当事務所との契約の手続きを行います。
その他、税理士変更について、不安な点やご不明点などございましたら、お気軽にご相談下さい。

ページ上部へ戻る