当社の「想い」聞いてください。

私の使命

私たち税理士は、税理士法の定めによって「税に関する専門家として、独立した公正な立場において、申告納税制 度の理念にそって、納税義務者の信頼にこたえ、租税に関する法令に規定された納税義務の適正な実現を図る」を使命としています。



私が大切にしていることは、お客様が何か困ったことがあったときに一番先に思い浮かべて頂けるような関係作りです。
経営者の悩みは「事業内容」「事業展開方法」「資金繰り」「従業員の採用や教育」「取引業者の選定」「ライバル店や業界の動向・将来性」など多岐に渡ります。
税理士は、お客様の事業を成功に導くための良き相談相手でなければならないと考えています。常に私は、「もし 自分がこの会社の経営者だったらどのような決断するか」考えて相談に応じています。
税に関する専門家としてのアドバイスはもちろんのこと、その他の問題点についてもお客様と「共に悩み」「共に問題を乗り越え」「共に成長していける」ような税理士でありたいと思います。
私一人の知識や経験だけでは解決できない問題が生じたとしても、周りで支えてくださる方々と力を合わせて努力すれば必ず解決できると信じています。

多くの経営者の方と時間を共にさせて頂き、多くの成長の機会を頂いて参りました。
仕事を通じて成長できたということは、お客様に育てて頂いたということですから、お客様のために全力を尽くすことによって、返しきれないほど与えて頂いている恩を少しでも多く返していきたいと考えています。

「お客様の繁栄」は私自身の成長と重なり合うものであり、多くの感謝と喜びが伴います。
お客様の繁栄に貢献し続けることが私の使命ですので、これからも一番身近な相談相手として共に成長していきたいと思います。

ページ上部へ戻る